土用丑の日

今日は「土用丑の日」!うなぎ・・・しばらく食べてないなぁ(^^ゞ
お袋曰く・・海外産は固くて(ゴムみたいで)ダメらしいし、国産は高くて買えない(^_^;)
それじゃぁ〜ダメジャン! 今年も食べられないかな!? 自分で買えって話だけど(爆)

土用の期間のうちで十二支が丑の日。夏の土用の丑の日を言うことが多い。この日にうなぎを食べて夏バテを防ぐ習慣は、江戸時代に平賀源内が発案したとも言われる。

今年は”土用丑の日”は2回あるんだよね!
あと、来月(8月)だったかな・・・前に調べたけど、忘れた(^^ゞ

テレビでのうなぎ映像〜とても美味しそうです☆☆☆ あれだけでご飯いけそう!?(笑)

命日

今日は、じいちゃんの命日です!
これからお墓参り行ってきます!月日が経つのがものすごく早いです;

命の授業

『フューリー』Blu-ray&DVD 大ヒット記念 ゴルゴ松本「命の授業」特別版
ゴルゴ松本「少年院で漢字を使った魂の授業」
『ゴル語録 命を磨くための50の言葉』ゴルゴ松本

ゴル語録 命を磨くための50の言葉


内容紹介
「命」の体文字で一世を風靡した著者が、漢字の成り立ちや意味に独自の解釈を加え、人生の明るくポジティブな捉え方を教えます。

内容(「BOOK」データベースより)
漢字とは、過去から届くラブレター。『あっ!命の授業』ゴルゴ松本が贈る、あなたが変わる50の漢字。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ゴルゴ松本
1967年、埼玉県花園町(現深谷市)生まれ。85年熊谷商業高校時代、野球部のメンバーとして春の甲子園(選抜大会)に出場。94年、レッド吉田とお笑いコンビ「TIM」を結成し、「命」「炎」などの人文字ギャグで人気を博す。2014年、埼玉県深谷市親善大使に就任。数年前から、ゴルゴ塾で培った漢字や歴史の話を少年院をまわってするようになり、その活動がテレビや新聞、雑誌、YouTubeなどで話題になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

注目選手


市川 華菜
KANA ICHIKAWA
1991年01月14日生まれ
所属:ミズノ
出身地:愛知県
身長/体重:164cm/49kg
出身校:豊南中(愛知)→岡崎城西高(愛知)→中京大学
自己ベスト
100m:11.43(2011.4 織田記念国際)
200m:23.39(2017.6 日本選手権)
主な代表歴
オリンピック(12ロンドン)
世界選手権(15北京)
アジア大会(14仁川)
日本陸上競技連盟公式サイトより

とてもきれいなアスリートですね♡
競技も期待、注目したい選手です!オリンピックも期待です

完成③

塗装を友人にしてもらい(笑)ようやく完成しました😊 ま、オレにはこんなもんでしょう
この色にして良かったです☆☆☆ 格好良く見えますね(笑)
元がデカイバイクだと、プラモにしてもデカイ(^^ゞ なかなかの迫力です! もう一台くらい作ろうかな!?

二刀流

二刀流の女性シンガー♡〜「瀬川あやか」さん
なんでも日中(普段)は看護師をしてるようです

Official Siteより画像お借りしましたm(_ _)m

看護師の仕事だけでも大変そうなのに(^_^;) ある意味尊敬します!!
オレにはできないねぇ〜(^^ゞ

注目女優!

今回、月9の「コード・ブルー」に出演してますね😊 〜新木優子
前回のCRISISと逆な!?役柄で・・・今後どうなるのか楽しみです☆
そんな彼女ですが・・・↓↓↓

新木優子1st写真集「ガールフレンド」


内容紹介
ネクストヒロイン・新木優子をまるごと凝縮。素顔が満載のはじめての写真集。

スペイン・バルセロナで、親しい友だちと旅を楽しむような自然体の新木優子をテーマに撮影。
特に意識したのは新木優子と読者の距離感。
女性読者にとっては「仲の良い女友達」と旅をしているような親近感を、
男性読者にとっては「気になる女友達」とのドキドキ感を感じられるような写真のセレクトになっている。
タイトル「ガールフレンド」には、男女問わず読者に自然体の新木優子を間近に感じてほしいという想いが込められている。

また、新木優子の忘れてはならない魅力の一つが「おいしいものを頬張る表情」。
TV-CMで「食べる姿かわいい! 」と話題になり、
これまでもTVドラマ「いつかティファニーで朝食を」映画「僕らのごはんは明日で待ってる」など食にフォーカスを当てた映像作品に出演してきた。
今回訪れた食の街・スペインでも存分に楽しんだようで、本書でもたくさんの食べている姿が収められており、
等身大の無邪気な一面を垣間見れるのも本書の魅力の一つである。

「画像はイメージになります。」

海の日

連休最終日ですねぇ〜 連日暑かったり、雨がひどかったりで大変な連休でしたね
海の日・・・

1876年(明治9年)の7月20日、明治天皇が東北巡行を終え、船で横浜に着いたことから設けられた「海の記念日」。その後、1996年(平成8年)に「海の日」として国民の祝日になるが、2003年(平成15年)からは祝日法の改正により7月の第3月曜日となっている。「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことがその趣旨。

ほぼ、海とは縁がない生活してますが、何か!?(^_^;)