苗字の日


9月19日は『苗字の日』

1870(明治3)年、戸籍整理のため、太政官布告により一般市民も苗字を持つことが許されたのがこの日です。
 しかし、市民は苗字がなくても不自由しないので、苗字を名乗ろうとはせず、1875(明治8)年2月13日(苗字制定記念日)に、すべての国民が姓(苗字)を名乗ることが義務づけられました。

苗字も色々ありますよね
同じ漢字でも読み方が違うとか・・・客商売してる身としては困ります(^^ゞ
日本語って難しいね;

Author: アバニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です