チェイサー

今回は、こんな映画(DVD)を見たよ

チェイサー(字幕版)


*見たのはDVD版ですけど(^^ゞ
ハル・ベリーが出てて、面白そうだったので借りてみました!
ん〜どうでしょうか?!

この作品は、主人公のシングルマザーのカーラ(ハル・ベリー )が、ほんの数分、息子
のフランキーから目を離したことによって起こる息子の危機に奮闘する母親の姿を描
いたアブダクション・スリラー映画です。

※ネタバレを含みます。

オープニングロールでフランキー役のセイジ・コレアの屈託のない笑顔の様子を生ま
れたばかりの時から6歳までの成長を映し出しています。
        ” Marco.”           カーラが言えば、
        ” Polo.”            フランキーが答えます。
                         
話は、遊園地に母子二人で遊びに行っていると、彼女の弁護士から元の旦那からフラ
ンキーの親権について争うつもりであることを知らせる電話がかかってきます。遊園
地にいたので、内容を聞こうと少し離れたところで話していると、その一瞬の間、目
を離したすきに振り返るとフランキーが影も形もなく、いなくなっていました。最初
は半信半疑で探していましたが、ふと見ると息子が今まさにムスタングに無理矢理、
乗せられようとしているところを目撃し、必死で車を止めようと掴まりますが、もう
少しのところで振り切られてしまいます。直ぐに彼女は車でそのあとを全身全霊で追
いかけますが、気が動転してしまい、その時に携帯をなくし、外部との連絡手段が無
くなり、警察を呼ぶこともできなくなってしまいます。

映画が始まってから17分後から約40分間、息詰まるにカーチェイスのシーンが続き、
カーラは自分に言い聞かせながら、絶対に車を見失わないように必死で運転をし、も
う少しのところで追いつきそうで追いつかない、ヤキモキさせるしハラハラさせるシ
ーンの連続でハル・ベリーの様子も最初の綺麗な顔立ちから最後のほうはボロッボロ
ッになり、おまけに鼻からは、鼻血まで出しています。犯人に宣言します。

     ”As long as my son is in that car, I will not stop
     wherever you go, I will be right behind you ! ”

この話は、全米で最悪の時は、その数が、80万人とも40万人とも言われた18歳以
下の未成年者誘拐というものに焦点を与えた作品で、現にハル・ベリーもインタビュ
ーで自分の子供が2歳の時にそれに似た経験をしたとコメントをしています。

今アメリカでは、一時急増した誘拐事件に迅速に対応するために”AMBER Alert”とう
未成年者の誘拐及び行方不明事件の発生と同時に公共メディア(テレビ・ラジオ・高速
道路の電光板・等々)で情報を流します。それに、それにひきかえ、わが国、日本では、
メディアは報道を一切控えて各社一斉に報道協定を結びます。このように日本とアメ
リカの情報のあり方の違いは、誘拐そのものの性質の違いによります。

今、流行りのアメリカの誘拐方法は、ショッピングモールや遊園地で行われ、アメリ
カ以外の国でもショッピングモールを舞台に実際に起こった誘拐事件は、有名なとこ
ろでは、1993年のイギリスのリバプールで起こったジェームス・バルガー事件で、
わずか2歳のジェームス・バルガーは、母親がショッピングモール内の肉屋で買い物
をするため、彼は店の前で待つように言われていたにもかかわらず、母親が買い物を
終え、表に出ると子供の姿が消えていました。2人の10歳の少年の犯行で、ずる賢い
彼らは証拠隠滅の為、バルガーの遺体を線路のレールに頭を乗せた状態にしていたこ
とです。

この映画のRotten Tomatoesの評価は、38%とあまり振るわず、しかも公開延期を
何度も繰り返し、挙句の果ては制作会社の倒産の憂き目にまであった作品ですが、有
色人種の女性で唯一アカデミー賞主演女優賞を勝ち取ったハル・ベリー は、さすがと
思えるコメントを残しています。「オスカーに選ばれた作品でもつまらない映画は、
つまらない」とはっきりと明言しています。

       ” You took the wrong kid !! ”     決め台詞です。

映画の最後に流れる”Relentless” – (Baraka May, Danny Jay & The Pimpampums)
もカタルシスを高めてもらえます。
ここに出てくる誘拐犯は、思いっきり 最凶の<胸糞系>でした。( オーストラリア映
画「Killing Ground」より)

Author: アバニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です