ベイビー・ドライバー

こんな映画(DVD)もみたよ!
コレも、車関係の映画かなと・・・(^^ゞ なんとなくトランスポーターみたいな・・・(^^ゞ

ベイビー・ドライバー [DVD]


内容紹介

名前はベイビー 組織の天才ドライバー
音楽を聴くことで、その才能が覚醒する!!

映像×音楽が完璧にシンクロする爽快アクション!

<ストーリー>
天才的ドライビング・センスが買われ、組織で“逃がし屋”として働くベイビー(アンセル・エルゴート)。
彼の仕事は、銀行や現金輸送車を襲ったメンバーを確実に“逃がす”こと。
子供の頃の交通事故が原因で耳鳴りが止まなくなり、それを消すために、彼は四六時中イヤフォンを身につけ音楽を聴いている。
組織のボスのドク(ケヴィン・スペイシー)、短気でクレイジーなバッツ(ジェイミー・フォックス)、凶暴すぎる夫婦バディ(ジョン・ハム)とダーリン(エイザ・ゴンザレス)。
彼らとの仕事にスリルを覚え、才能を活かしてきたベイビーだったが、恋人デボラ(リリー・ジェームズ)の存在を嗅ぎつけられ、組織から抜け出す決意をする。
恋人と組織を道連れに、最後の仕事がいま、暴走を始める―!

<キャスト>
ベイビー:アンセル・エルゴート(下川 涼)
デボラ:リリー・ジェームズ(竹内 恵美子)
ドク:ケヴィン・スペイシー(石塚 運昇)
バッツ:ジェイミー・フォックス(江藤 博樹)
バディ:ジョン・ハム(東地 宏樹)
ダーリン:エイザ・ゴンザレス(きそ ひろこ)

<映像特典>(計 約37分)
●エドガー・ライト監督による音声解説
●エドガー・ライト監督とビル・ポープ撮影監督による音声解説
●「ベイビー・ドライバー」と監督エドガー・ライト
●キラーチューン:魅力的な音楽
●新しい仲間:ドクのギャング
●超絶カーチェイスの舞台裏
●ミュージック・ビデオ:ミント・ロワイヤル “ブルー・ソング”

<ポイント>
●エドガー・ライト監督 ハリウッド進出作品!
『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン! 』などエッジの効いた語り口や絶妙のユーモアを盛り込んだ作風で、多くの熱烈なファンを持つイギリスの天才監督最新作!

●全米映画批評No.1サイトロッテントマトで驚異のフレッシュ度100%を獲得した話題作! (※2017年6月24日時点)
全米で2億ドル突破の大ヒット! 日本では小規模公開ながらも、口コミで人気が加速! スマッシュヒットを記録している。

●音楽と映像が完璧にシンクロ! ブッ飛ぶほどの面白さ!
ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンのヒット曲「ベルボトムズ」のビートにのせて、怒涛のカーチェイスシーンから物語が始まる。
その他監督こだわりの30以上もの楽曲が、すべてのシーンにおいて映像と完全に“一体化”する。

●大注目のアンセル・エルゴートから実力派まで豪華キャストが結集!
『きっと、星のせいじゃない。』のアンセル・エルゴート、『シンデレラ』のリリー・ジェームズら注目若手俳優に加え、アカデミー賞(R)俳優のジェイミー・フォックスら実力派が脇を固める。
21世紀の歌姫スカイ・フェレイラやジョン・スペンサー、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーらが参加しているのにも要注目!

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

© 2017 TriStar Pictures, Inc. and MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

エドガー・ライト監督が手掛けた、映像と音楽がシンクロする爽快クライムアクション。天才的なドライビングセンスを買われたベイビーは、組織で“逃がし屋”として働いていた。しかし、彼は恋人・デボラの存在を嗅ぎ付けられ、組織を抜ける決意をする。

内容(「Oricon」データベースより)

天才的ドライビングセンスを買われ、組織で逃がし屋として働くベイビー。彼の仕事は銀行や現金輸送車を襲ったメンバーを確実に逃がすこと。組織のボスのドク、短気でクレイジーなバッツ、凶暴すぎる夫婦バディとダーリンに恋人デボラの存在を嗅ぎつけられ、組織を抜け出す決意をする。恋人と組織を道連れに最後の仕事が暴走を始める…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です