海と日本PROJECT in 秋田県


2016年3月末で閉店した佐原商店。
1958年創業。半世紀以上も秋田港に入港する船に食料や衣類、日用品などを提供。
お店の前にはうどん・そば自販機あり、40年以上にわたって人々に親しまれていました。
ドキュメンタリー番組に取り上げられたのを機に、全国各地から来るお客さんの姿も。
閉店後は道の駅 あきた港が引き継ぎ、セリオンリスタにて販売しています。

※9月より販売価格が250円になりました。

お茶漬けの日

お茶の製法を発明し、煎茶の普及に貢献した永谷宗七郎の子孫にあたる永谷嘉男が創業した株式会社永谷園が制定。永谷園は1952年(昭和27年)に画期的なインスタントのお茶漬け商品「お茶づけ海苔」を発売し、お茶漬けをさらに身近な食べ物とした「味ひとすじ」の理念を持つ食品メーカー。「お茶づけ海苔」は2012年(平成24年)に発売60周年を迎えた。日付は永谷宗七郎の偉業をたたえ、その命日(1778年5月17日)に由来する。

しばらく、食べてないなぁ〜『お茶漬け』
サラッと食べれるのがいいよね☆☆☆