ジェイソン・ボーン

週末見たDVD〜1本目☆
午前中からコレみました😊 このシリーズも何気に見てます!

ジェイソン・ボーン ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]


内容紹介
マット・デイモン主演×ポール・グリーングラス監督
進化を遂げた最高傑作アクション完成!

取り戻した記憶すべてが覆された時、新たな戦いが始まる。

■マット・デイモン×ポール・グリーングラス、最強タッグ復活!
前作から9年もの歳月を経て、最強のタッグが復活! アクションもドラマも破格のバージョン・アップを成し遂げ、シリーズ最高傑作の新章が誕生した!

■進化を遂げた究極のノンストップアクション!
世界中の都市を舞台に繰り広げられる、激しい銃撃、息詰まる心理戦、ド派手なカーチェイスなどのハイテンションなシーンの連続で、
格段に進化した新たなジェイソン・ボーンの世界が展開される。

■ストーリーに厚みを加える充実の競演陣!
本年度アカデミー賞助演女優賞のアリシア・ヴィキャンデルに、アカデミー賞を始め数々の受賞歴を誇る名優トミー・リー・ジョーンズ、
そしてボーンを追い詰める作戦員を凄みたっぷりに演ずるヴァンサン・カッセルらが、作品に更なる厚みを加えている。

【ストーリー】
ボーンが消息を絶ってから何年もの歳月が経過したある日、元同僚であるニッキーはボーンを見つけ、彼にある真実を告げる。
それはCIAが世界中の情報を監視し、技術開発やテロ活動までをも裏で操作する事を目的とした、恐ろしい極秘プログラムが始動したというものだった。
姿を現したボーンの追跡を任されたCIAエージェントのリーは、彼が最も求めているものを提供すれば、再びCIA側に取り込めるのではないかと考え始める。
しかし“史上最も危険な兵器”であるボーンは、追跡者が想像すらできない、ある目的を持って動いていた・・・。

【キャスト】
ジェイソン・ボーン:マット・デイモン(平田広明) (『ボーン』シリーズ、『オデッセイ』)
ロバート・デューイCIA長官:トミー・リー・ジョーンズ(土師孝也) (『逃亡者』『メン・イン・ブラック』シリーズ)
ヘザー・リー:アリシア・ヴィキャンデル(竹内絢子) (『リリーのすべて』『エクス・マキナ』)
作戦員:ヴァンサン・カッセル(向井 修) (『ブラック・スワン』『トランス』『美女と野獣』)
ニッキー・パーソンズ:ジュリア・スタイルズ(沢海陽子) (『ボーン』シリーズ、『世界にひとつのプレイブック』)

【スタッフ】
監督・脚本・製作:ポール・グリーングラス (『ボーン・スプレマシー』『ユナイテッド93』『ボーン・アルティメイタム』『グリーン・ゾーン』『キャプテン・フィリップス』)
脚本・製作総指揮:クリストファー・ラウズ (『ボーン・スプレマシー』『ユナイテッド93』『ボーン・アルティメイタム』『グリーン・ゾーン』『キャプテン・フィリップス』)
キャラクター原案:ロバート・ラドラム (ジェイソン・ボーン3部作)
製作:フランク・マーシャル/ジェフリー・M・ワイナー/ベン・スミス/マット・デイモン/グレゴリー・グッドマン
製作総指揮:ヘンリー・モリソン/ジェニファー・トッド/ダグ・リーマン

【特典】
ブルーレイ特典 (※)はDVDにも収録
・ボーンの復活(※)
・格闘シーンの裏側
(素手での殴り合い/密室での戦い/地下での戦い)
・アテネでの逃走劇
・ラスベガスでのクライマックス(※)
(混乱するシンポジウム会場/大通りの封鎖)

■製作:2016 アメリカ
■Disc枚数:2
■画面サイズ:16:9 スコープ・サイズ
■収録時間:123分

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
マット・デイモン主演、ポール・グリーングラス監督のタッグが復活したスパイアクションシリーズ第5弾。CIAの極秘プログラムが始動したと知らされた最強の暗殺者・ボーン。CIAのリーは、彼の追跡を開始するが…。

内容(「Oricon」データベースより)
ボーンが消息を絶ってから何年もの歳月が経過したある日、元同僚であるニッキーはボーンを見つけ、彼にある真実を告げる。それはCIAが世界中の情報を監視し、技術開発やテロ活動までをも裏で操作する事を目的とした、恐ろしい極秘プログラムが始動したというものだった…。本編を収録したDVD付。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です